エントリーは、リクナビもしくはマイナビからお願いします。 ロジスティクス事業本部 エレクトロニクス事業本部 採用サイト
画鋲 画鋲 画鋲 画鋲
補習編

"配属先を決定する3つの要素"と"持っていてもらいたい長期的視野"とは?

Q:配属ってどうやって決まるの?

 

 


当社では、新卒者の配属先を3つの要因で決定しております。


「採用面接時の評価内容」「本人との面談」「適性テストの結果」


選考を行っている間に「どの分野」に配属するかは決まりますが、基本的に「部署や営業所」などの詳細の配属先は入社直前もしくは新入社員研修後の決定となります。


当社では募集している仕事内容が10個あり、すべての職に共通する配属方法がございませんので、選考の段階で決まる方・入社後に決まる方がおります。


入社前に配属希望が叶うかどうかですが、最大限本人の希望に沿うよう配属先を決めたいのですが、その年度の人事戦略・営業所の状況により、必ずしも希望通りにいかない可能性も正直ございます。
※ご家庭の都合などでどうしても特定地域の配属でなければ駄目という場合などは、選考間・内定承諾期間内で決定いたしますので該当する方は選考の際に面接官にお伝えください。


もちろん、入社後に希望の配属先に行くことは制度としても可能です。

最初に勤務する配属先は希望通りにならないかもしれませんが、物流部門は物流部門であり、ものづくり部門はものづくり部門、その道は必ず繋がっています。

そして、配属された部署や営業所で基礎のイロハを学んだ後、自分のやりたいことについて熱く語っていただければ、おのずと希望の配属先の道は開けます。


まずは長期的な視野で「当社で何をやりたいのか、どんな夢を実現したいのか」の考えを持って、小さくまとまらず積極的に自分のフィールドを広げていっていただければと思います。

TOP
Copyright(c) Katolec Co., Ltd. All rights reserved.