エントリーは、リクナビもしくはマイナビからお願いします。 ロジスティクス事業本部 エレクトロニクス事業本部 採用サイト
画鋲 画鋲 画鋲 画鋲
中級編

自己改善の盲点とは?

自己改善において、盲点がある。


実は、人間は本当の自分の声を知らないのだ。


他人が聞くあなたの声とあなたが聞いている自分の声は違う。


それは音の伝達過程の違いにより起こる。

口から音の波として相手の鼓膜に入るか、声帯の振動音が骨を通じて内耳から脳神経に達するかの違いである。

 

つまり、何が言いたいかというと、あなたの声をあなた自身で確認してみることが自己改善に繋がるのだ。


ボイスレコーダーであなたの声を聞いてみると良い。

違和感だらけでボイスレコーダーの性能が悪いと感じるだろう。

だがしかし、それがあなた以外の誰かがいつも聞いているあなたの声そのものなのだ。


面接でもグループワークでも、ディスカッションでも言語を使わなければ話にならない。


声の質、話し方で相手への伝わる力は大きく異なってしまう。

声の質と態度が改善されてこそ、文章(言葉)の良さが活きてくる。


どんなに良いことを言っても、「声」が改善されてなければ、壊れた拡声器と同じようなもの。

所々で「ピーッ!」となって、不快な音が出ているかもしれないのだ。


是非、一度あなたの本当の声を聞いてみてほしい。
※とくに緊張しているときの声とかね。


ではまたね。

TOP
Copyright(c) Katolec Co., Ltd. All rights reserved.