エントリーは、リクナビもしくはマイナビからお願いします。 ロジスティクス事業本部 エレクトロニクス事業本部 採用サイト
画鋲 画鋲 画鋲 画鋲
上級編

就活ご意見番の今週の一喝 "あなたの可能性が潰されるその前に!"

就活初期は『自己分析』をしている諸君も多いはず。

しかし、『自己分析』の取り扱いには注意が必要だ!

分析結果を鵜呑みにし、自らの就職の選択肢を狭めていることが大いにある。

 

自己分析をするにあたって、念頭において欲しいことは

 

「安易な分析ツールを使った結果は数十通りしかない」ということ。

 

例えば、30パターンの判定結果があり、就活生が60万人いたら、自分と同じ者が2万人いることになる。

同じ就活生が2万人いるなんてありえないでしょ?

自らを30パターンのなかの1パターンに当てはめて考えてしまったら、それは危険。

社会をあまり知らない状態で便利な自己分析ツールがあるとそれが羅針盤になりがちになってしまうのだ。

 

本来であるなら、自己分析はかなり高度な行為である。
それを見よう見まねで行い、勝手な解釈を加え、結果を鵜呑みにしてはいけない。


自己分析の結果が正しく、その通りに従って、満足して社会生活を送っている人はどれほどいるだろうか。
想像に難くないはず。


だから、自己分析を行う際には、必ず2方向の視点を用いること!

一般的な自己分析は「過去分析」にしかすぎない。


「私はこんな人間だから、こんな企業が合っている」

ではなく、

「私はこうなりたいから、こんな企業が良い」

と考えるんだ!


つぅ、まぁ、りぃ~~~~~~~~~~~~~~~~~、、


『過去分析』の前に『未来分析』をするんだよ!!!

 

「理想像」と「現実像」を比べて、何が足りないのかを把握する。
自分の可能性と希望を潰さないためにも、先ずは「なりたい自分」を考える。

その上で、選考に臨むんだ!!


決してあなたの可能性を潰すようなやり方の自己分析をしてはいけない。
それは、採用担当者として悲しいよ、ホントに。


安易な自己分析は、

「 ダメ。ゼッタイ。 」
by モンスターエンジン「暇をもてあました神々の薬物撲滅キャンペーン」
※これを知らない人は検索してみてね。お笑いに興味がなかったら、すみません。。。

薬剤師会の人たちもなかなか良いアイデアを絞り出しますね。
私の記憶にピタッと残りました。

兎にも角にも、本日はこの辺でお開き!

みんな頑張ってね。

TOP
Copyright(c) Katolec Co., Ltd. All rights reserved.