LOGISTICS

美術品輸送サービス

美術品輸送30余年のノウハウと実績が紡ぐ安心。

美術品の輸送・保管は様々なノウハウが求められる特殊な業務です。

当社は30年以上の経験ときめ細やかなサービスにより、このニッチな業界で確固たる信頼を築いています。

自社所有の美術品専用倉庫は先進の設計と行き届いた管理システムで内外から高い評価を得ています。

高価な美術品の輸送・保管には知識と経験そして細心の注意を必要とします。カトーレックは30年以上に亘って、この分野での経験と信頼を積みあげてきました。輸送はもとより、現地集荷、梱包、展示、保管、所蔵先への返却、さらには通関手続きや保険業務まで美術輸送に関するあらゆるサービスをトータルに提供いたします。2006年にICEFATへ加盟し、海外との連係もより緊密になりました。

また万全のセキュリティーと管理システムを誇る美術品専用倉庫は単に「安心の保管スペース」を提供するだけでなく、カタログ用の写真撮影などさまざまなサービスが可能です。

美術品取扱業務の流れ

①調査・計画

事前の下見により作品の状態・環境などのデータをもとに綿密な作業プランを立案します。当社の美術輸送のノウハウを生かし最善の輸送方法を提供します。

②集荷・梱包

直接所蔵先へお伺いし一点一点の作品に応じて、専用の箱の作成や内装梱包(断熱材、緩衝材)を行います。

海外へも専門スタッフを派遣し、梱包、積み込み、輸送手段の手配などを行います。

輸出梱包・保管用梱包

美術品専用倉庫内、梱包作業場にて、絵画、彫刻、陶器、屏風、アンティーク家具、建築模型等大型作品や重量物作品等すべての美術品の梱包(国内輸送用梱包・保管用梱包・輸出用梱包)作業を致します。

LOGI-2_01
③輸送

温度・湿度管理とエアサスペンション装置を備えた当社独自の仕様による美術品専用車輌で、貴重な美術品を安全に輸送します。また、車輌にはお客様が同乗できるスペースを確保し、作品と一緒に目的地までご同行いただくこともできます。 車両はグループ会社の精密自動車サービス㈱と美術輸送支店が共同開発しており、装備は日々進化しています。

保険取扱・通関業務

損害保険などの代理業務を手掛けるほか、国際輸送(航空便・海上便・現地輸送搬入等) ・通関・倉庫保管・国内輸配送の全てを視野に入れ安全で確実な美術品輸送を提供するカトーレック美術輸送は、通関手続きや輸出入にともなう煩雑な業務の一切を行います。

LOGI-2_01
④搬入・展示搬出

形状や材質などはもちろん、作られた年代や保存状態など、美術品の輸送や管理に求められる条件は様々です。美術品輸送のエキスパートである「美術品梱包輸送技能取得士※」が、梱包・搬入・開梱・展示・搬出などあらゆる美術輸送業務を担当。豊富な知識と経験、そして優れたチームワークで、安心で確実な美術輸送サービスを展開しています。

※美術品の梱包輸送技術の維持・向上のため、公益財団法人日本博物館協会が試験を実施、認定しています。

LOGI-2_01
⑤倉庫保管・返却

ご要望により美術品専用倉庫での一時保管から長期保管まで承ります。専用倉庫は美術品保税蔵置場となっており、輸入前作品の内容点検・閲覧が可能です。また、返却の場合は、国内・海外を問わずご指定の場所まで直接お届けいたします。

 美術品倉庫のページへ

巡回展をワンストップでサポート[国際輸送ネットワーク]

国際的な美術品輸送組織ICEFATのネットワークにより、美術品を海外から運び入れ、保管・輸送・展示・撤収を繰り返しながら日本国内の展示会場を巡回し、再び海外へ返却します。

美術品輸送の国際組織ICEFATに加盟しています。

1977年に結成された、世界33カ国70社が加盟する美術品輸送規格水準向上を目的とした国際的な組織です。

※2016年6月現在

icefatlogo